あめくんの新生活

さてさて、あめくんが新しいお家でどう過ごしているのか気になるところですが、ゆかりさん、まさとさんが頻繁に近況を知らせてくださるので安心しています。

猫さんたちとの関係も気になるところですが、やっぱり相性ってあるんですかね? 一番若いミーコにはすごく反応するみたいで、ミーコの姿が見えると吠えるそうです。何が言いたいのかな、あめくん?

それもすぐに落ち着くでしょう。貫禄のミルミルは、ゆかりさんも「度胸がある」と驚いていました。あめくんが散歩に行く時も、道をふさいで絶対に自分からはどかないそうです^^; 


そんなミルミルの後ろ姿を見つめるあめくん


c0301772_1837782.jpg



「怖いおばさん… 逆らわないどこ」とでも思っているんでしょうかね? 複雑な表情をしています…oz


ところで、前回会った時、あめくんの首輪が子犬時代のままで小さくなっていたので、首輪とハーネスを基金から購入させていただき、送らせていただきました!


c0301772_18484549.jpg



ちょっとわかりづらいかもしれませんが、茶色地にアーガイル模様が入った革製の首輪とカモフラージュ柄のハーネスです!


c0301772_18491678.jpg



なんか、あめくん凛々しく見えません? あめくんはお散歩が大好きですが、あっちも行きたい、こっちも行きたいと引っ張り気味になるため、心臓に負担をかけないためにもハーネスのほうが良いのではと思いました。

まさとさん、ゆかりさん、毎日のお散歩ありがとうございます! 楽しそうなあめくんの姿を見せていただくと応援してくださっている皆さんもきっと安心すると思います。これからもよろしくお願いいたします。

By Toku
[PR]

by amekunkun | 2013-08-24 18:46 | あめくん近況

祝退院~♪

肝臓の手術から早や2週間
昨日、あめくんが退院しました~

先生も驚くほどの回復ぶりと元気さ

「この子は本当に人間が大好きですね」
とおっしゃっていました。きっと、入院中もお世話の学生さんたちに甘えていたんじゃないかな?

久しぶりの娑婆に大はしゃぎにあめくん

c0301772_915510.jpg



思いっきり遊ばせてあげたいけど、心臓の手術までは激しい運動は厳禁。もう少し頑張ろうね♪

c0301772_9164922.jpg



これからお世話になるゆかりさん宅に直行! 車の中でも吠えることもなく、おとなしく私の膝にもたれています。なんて良い子なんだ~、胸キュンキュンものでした^^

c0301772_919490.jpg


1時間半くらいのドライブの後、ゆかりさん宅に到着! リビングにご主人のまさとさんが組み立ててくださったケージがすっかり用意されていました~

早速、中でくつろぐあめくん。おっと、トイレの上なんだけどなあ。。まあ、いいかっ。

c0301772_9224586.jpg



あめくんの場合は誤飲が原因で腸閉塞になるのが一番怖いため、こうして固いおもちゃを人間が見ている時だけ与えるようにしています。基本、ケージの中には何も置かないようにと言われていますが、すのこタイプのトイレならばペットシーツを食べることもないので大丈夫なようです。


まさとさん&ゆかりさん宅にはにゃんだーガードから引き取ったミーコとライム、そして預かり中のミルミルがいるのですが、あめくんを見た時の反応が三者三様でおもしろかったです~


一番若いミーコはあめくんを見た途端、しっぽをこれでもかってくらい最大限にふくらませて、隣の部屋に避難。(写真撮れませんでした。。)

おっとりしたライムは、なっ、なんと、瞬間ですが、あめくんと鼻チュー(^^)

c0301772_9275421.jpg



そして、大御所ミルミルは、さすが貫禄です。あめくんにじっとにらみをきかせ、近づいたきたところを猫パンチ。。しかも両手! でも、手が短いので届いていませんでしたが^^;

c0301772_9352155.jpg



あめくんも3にゃんと共存していかなければならないので、自然と猫さまとのつきあいを覚えて行くでしょう!

私はお料理上手のゆかりさんの手作りのおうどんをいただき、しかも手羽先の甘辛煮(?)までお土産にいただき、帰ってきました~ どちらも、まいう~ 
手羽先を肴に一人祝杯をあげました♪

次は1ヵ月後に肝臓の回復具合を見ていただき、順調に回復していれば、心臓の検査を受け、問題がなければ心臓の手術日が決まります。

皆さま、引き続きあめくんを見守っていてくださいね♪
[PR]

by amekunkun | 2013-08-22 09:35 | あめくん近況

8/18日現在の収支報告

あめくんのために、様々な形でのご支援ありがとうございます。
おかげさまで、あめくんに十分な治療を施してあげることができます。発起人を代表いたしまして、改めて御礼申し上げます。

あめくんの病気が発覚してからこれまで、たくさんの方々のお世話になりました。診察をしていただいた神奈川県大和市の山口獣医科病院様、横浜のB病院様はあめくんが被災動物ということで診療代を無料にしてくださいました。B病院には長期間あめくんを預かっていただき、その間検査やワクチンなどきめ細かい治療をしていただいたのですが、どうしても治療費を受け取っていただけませんでした。そのため、スタッフの皆様への差し入れという形で、何度かお菓子や飲み物を差し入れました。その分は一般の支援者からの寄付金ではなく、発起人の支援金から支払うという形になっているようです。(すみません、会計担当のホワちゃんにすべて任せています。)

私は直接病院に行くことが多いため、基金から仮払金という形で410,300円を預かっていました。これまでの病院への支払いやフードなどの消耗品はこの仮払金から支払わせていただきましたので、8月18日現在の支出の合計をご報告いたします。

仮払金 410,300

5/28B病院差し入れ 3,150
6/5B病院差し入れ 4,200
7/19B病院差し入れ 3,686
7/23日大検査料 60,300
7/23ケージ、フード他 11,330
7/24トイレ、フード他 4,790
7/24フード(療法食) 11,298
8/2日大検査料 60,800
8/7麻布大前払い金 50,000

支出計 209,554
残り 200,746


c0301772_2139773.jpg


c0301772_21402474.jpg


c0301772_9322786.jpg


c0301772_9331178.jpg


c0301772_9334050.jpg


(個人名に関しては伏せさせていただきます。)


現在、私の手元には仮払金の残り200,746円が残っています。あめくん退院時にはこちらから手術代およびその他治療費を支払わせていただきます。

いつもご支援ありがとうございます!

By Toku
[PR]

by amekunkun | 2013-08-18 21:44 | 収支報告

あめくん順調回復中~

先日、お盆の最中にも関わらず、ともはるさん、あんみつさん、まさとさん、ゆかりさんの4人が入院中のあめくんを見舞ってくださいました♪

あめくん、エリザベスカラーをつけていましたが、元気すぎるくらい元気で、お見舞いが相当嬉しかったらしく、皆に甘えていたそうです。

c0301772_18303265.jpg



上目遣いで、遊ぼうと誘うあめくん

またちょっと大人っぽい顔つきになりましたねえ~ 人間だったら若い女の子をキャーキャー言わせそうな色っぽい目つき・・・ ううっ、やられた~(笑)


c0301772_1833133.jpg



退院は私の仕事がオフの日、21日(水)にしていただきました。
退院後のあめくんの行き先がなかなか決まらずあせっていた私ですが、困ったときにいつも必ず助けてくださる救世主のようなご夫妻、まさとさん&ゆかりさんが自宅で預かってくださいます。麻布病院から1時間くらいの所にお住まいなので、退院後の通院にも非常に助かります。

本当にあめくんの回りには自然と優しさとか愛が集まってくるね♪

退院の様子はまた報告させていただきますね~

By Toku
[PR]

by amekunkun | 2013-08-17 18:44 | あめくん近況

残暑お見舞い申し上げます!

あめくんを応援して下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。

立秋とは名ばかりで、日本全国で酷暑が続いておりますが、お元気でいらっしゃいますか?


あめくんの第一関門のオペが終わりましたが、以前頂いた皆様から寄せられたギフト券のご報告を致します。

c0301772_1641204.jpg

こんなにたくさんの気持ちがこもっております。

私、金券ショップ初体験でして、ギフト券を交換する際に、

「すみません。領収書下さい!」
と大ボケしてしまいました。(笑)

こちらは、あめくんが行った検査いろいろです。

c0301772_1644599.jpg

さっぱりわかりません。

c0301772_16453747.jpg

こちらもわかりません。

c0301772_16461427.jpg

むむ。。。


Mattyさんがいないと厳しいですね。。。

そして、第一回目の検査の請求書がTokuさんへ届いてます。

c0301772_17214377.jpg

検査項目が多いということもありますが、びっくりでした。


心臓のオペの前日に行った検査の請求書と、麻布大学病院での請求書はまた後日改めてご報告致します。

ただ、このような検査や大手術をあめくんができるのは、皆様の温かいお気持ちのお蔭です。

本当にありがとうございます。

あめくんの夏休みは病院生活になってしまいましたが、絶対に良くなって、秋深まる中、あめくんが大好きなTokuお姉ちゃんとの浜辺のデートの実現へ向けての充電期間であると信じています!


まだまだ暑い日が続きますが、皆様、お体ご自愛くださいませ!


c0301772_1723461.jpg

あめくんの寝顔のサービスです!


ホワちゃん
[PR]

by amekunkun | 2013-08-13 17:46 | 収支報告

第1関門通過~!!

Tokuです。

皆さま、ビッグニュースでございます♪

嬉しくて嬉しくて・・・ 一人祝い酒などしております(ムフッ^^) 嬉しくて、なんか本当の事なのか現実味がないんですよね~ でも、本当なんです! 私、(ともはるさんとあんみつさんも)この目で2時間、手術室から送られてくる映像をしかと見続けましたから。


今日は肝臓の門脈シャントの手術に向けたCT検査を受けるため、相模原にある麻布大学付属動物病院に向かいました! CT検査で門脈シャントが手術適応か判断して、それから手術日が決まるというお話でした。

いやあ、千葉からは遠かったです。相模原・・・ 酷暑の中、大学へと急ぐ私の胸は、手術もできない状態だったらどうしよう・・・、リスクが高すぎると言われたらどうしよう・・・ と、結構暗かったです。おまけに、検査を受けた後、あめくんの行き先が決まっていない。。。

麻布大学病院に着くと、もうともはるさんとあんみつさんがあめくんを連れて来ていました。キャリーの中でおとなしくしているあめくん。もっと小さい頃は甘え鳴きも要求吠えもあったけど、すっかり大人になって、声一つあげません。いじらしくなってしまいます。。甘えたいのを抑えるのをすっかり覚えてしまったよう。まだ生後5ヵ月、本当ならもっとやんちゃにやりたい放題している頃なのに・・・ 自分の置かれている状況をちゃんと理解しているようで、お利口にしていればいるほど、ちょっと辛いものがあります。。


c0301772_10222415.jpg


まず、担当の先生から検査の説明がありました。CTを撮って、門脈の状態を見てみると。そして、シャント血管が肝臓の外であるのならば、今日にでも少し縛ってみるとのこと。シャント血管はいわばいらない血管で、本来行くべき肝臓に血液が行き渡らない原因なので、何らかの方法で塞がなければならないのです。肝臓の外にある場合は、一般的に糸で縛り、血液の流れを止めてしまう方法がとられています。あめくんの場合は肝臓の中と言われていたので、肝臓を切り開くわけに行かないので、カテーテルでシャント血管を塞ぐ器具を入れるということになっていました。

CT検査の結果が出るのを待つこと約2時間。再び、診察室に呼ばれ、CTの結果を伺うと。どうやらシャント血管は肝臓の外にあるようだが、もしかしたら、中にも伸びているかもしれない。お腹を少し開けてみないと実際の様子はわからないので、開腹してシャント血管を確認し、縛れるようであれば、他の血管の血流を見ながら(急に他の血管に回る血流が増えると、それはそれでまずいそうです)、シャント血管を少し縛ってみて、静脈に回ってしまっている血液の流れを阻止するとのこと。

私たちは「すべて先生にお任せします。先生が良いと思った方法でやってください」とお願いしました。

検査だけのつもりが、急遽お腹を開けてみることになり、さらに門脈シャントの手術まで発展するかもしれないとのお話に、付添人一同、小躍りしました。その手術をどんなに、どんなに待っていたことか。待っている間にも、あめくんの肝臓と心臓が悪化するのではないかという不安に駆られながら。。

私たちは、手術室近くの控えの間のようなところで、手術室から送られてくる生の映像を食い入るように見ていました。

(すみません、ここまで書いて寝オチしていました。。祝い酒がきいたのか。。)

さてさて、できるようならシャント血管を縛ってみるとのことでしたが、手術の映像を見ている限り、先生一生懸命シャント血管を探しているよう。。非常にわかりづらい位置にあり、素人目にも必死で探している様子がわかりました。手に汗握りながら、映像を見つめていると、あっという間に1時間、1時間半・・・ お腹ってそんなに長い間開けてても大丈夫なの?などと心配しましたが、あめくんの肝臓も他の臓器(何だかわかりません)もちゃんと元気に動いていました。

そろそろ2時間近くになろうとするころ、シャント血管と思われる血管を、先生しっかりと糸で縛ってくださいました! これで肝臓に行くべき血液はちゃんと肝臓に流れるようになるはず。お腹をきれいに縫い合わせてくださり、長い手術は終わりました!

その後、先生から「全部縛ったので、肝臓の手術はこれで終わりです」と聞かされ、一同「じぇ、じぇ、じぇえ~~」(笑)

検査のつもりで行ったのに、一気に第一関門通過です^^ 
あめくんの肝臓は徐々に成長して、シャント血管があるために細いままだった肝臓に行く血管も徐々に太くなって、二ヶ月後には正常に機能するそうです。そうすると、心臓手術に耐えられる体になります。あめくんとの海岸デートに一歩近づきました♪

30分ほど待って、麻酔からうっすら覚めかけたあめくんに面会できました。


c0301772_10433041.jpg



あめくん、声が聞こえたのか、尻尾を振ってくれました(涙)。


c0301772_10444949.jpg



お盆をはさんで、20日ごろまで入院です。優しそうな学生さんたちがお世話をしてくれるそうです。みなさん、あめくんの魅力にもうメロメロの様子でした。きっと可愛がってくれるでしょう。

まだ先はありますが、ここまで来れたのも、本当に大勢の方々の善意のおかげです。あめくんに代わりまして、深く深く御礼申し上げます。

あめくんが元気に海岸を駆ける日まで、どうぞこの小さいけど一生懸命生きようとしている命を見守っていてください。皆さまの応援が一番の励みとなります。
[PR]

by amekunkun | 2013-08-08 10:52 | あめくん近況

あめくん、大人の階段上りちうなう

みなさん、こんばんは、あめです!

いつも僕を応援して下さってありがとうございます。

僕は、本当に心臓と肝臓とそんなにたくさんの病気が僕の体の中で起きていることなの?という位元気です。

今日は、みなさんに、僕の宝物をお見せしたいと思います。

みなさん、それは何だと思いますか?

それはね。。。

じゃじゃ~ん!!!

c0301772_2225518.jpg

僕の子供の歯です!
僕、子供の歯が少しづつ抜けていってるんですよ~♪
つまり、僕、大人になる途中なんです!

大人になるってなんだかいい響き~。
大人になったら、大好きなTokuお姉ちゃんとデートとかできちゃうでしょ!
それを考えただだけでもウキウキしてきちゃう感じです。

あと、僕の子供の歯に隣りにあるのが、僕の強さを表す破壊したおもちゃです!
僕は、ずっとケージの中で暮らしていかなければいけないのですが、看護師さんが見守ってくれている間だけおもちゃで遊んだりすることができます。
僕はたくさん走ったりしたいけれど、そんなことはできないので、ケージの中で、強くなる練習をしています。
そんな練習をしていたら、おもちゃがいつの間にかこんなになってしまっていました。

ともはるさんのお家では、こんなことも。。。

c0301772_2234045.jpg

大人になるのって大変。
子供の歯が大人の歯になる時って、かゆいのかな???
トイレをガジガジしたりしてました。

僕は、今週肝臓の最後の血液の検査をするそうです。

とってもとっても不安でドキドキしています。

でも、僕には今まで僕を応援してくれたみなさんがいます。

そして、僕には神様が絶対付いていると思います。

だから、僕は早く手術ができると信じています!

僕、お利口にしています!

僕、頑張ります!


いつも泣き言を一つも言わない健気なあめくん。
あめくんの「乳歯」を見た時は何だか涙が出てきました。
「乳歯オタク」ではないですが、子供の歯って、どしてこんなに可愛いのでしょうか!
とっても、萌えます~。

あめくんの成長を何としても見守っていきたいと心から思いました。


ホワちゃん
[PR]

by amekunkun | 2013-08-04 22:58 | あめくん近況